情報基盤センター   >   情報基盤整備の歩み  
情報基盤整備の歩み
 
年度 組織関連・規程制定 主な事業
昭和53年
[1978年]
情報化に取り組むため、「情報処理委員会」発足 (4月)  
昭和55年
[1980年]
  南館3階にTSS室(端末41台)開設 (4月)
平成元年
[1989年]
  南館3階に学生自由利用のコンピュータ室(パソコン20台)開設
平成2年
[1990年]
  研究室に「研究用パソコン」配備 (4月)
平成4年
[1992年]
「コンピュータ運営委員会」へ改組 (4月) 図書館4階にコンピュータ室(パソコン15台)を開設 (5月)
学生希望者へコンピュータ室の「利用許可講習会」、その他パソコン講習会開催 (6月~)
平成5年
[1993年]
  図書館4階コンピュータ室のパソコン増設(パソコン28台) (4月)
平成7年
[1995年]
  ドメイン名・IPアドレスの取得 (5月)
図書館4階コンピュータ室と本館・研究棟を繋ぐ学内LAN(高崎経済大学コンピュータ・ネットワークシステム)導入(9月)
インターネット接続開始(SINET:64Kbps)(9月)
教職員へのインターネット閲覧・電子メール利用サービス開始 (9月)
平成8年
[1996年]
「情報・コンピュータ委員会」へ改組(4月) 南館3階コンピュータ室(パソコン41台)システム更改(9月)
高崎経済大学ホームページ開設(1997年3月)
平成9年
[1997年]
  南館3階にインターネットサーバを移設し、学内LAN再構築(9月)
南館3階CAI情報処理教室(旧南館3階コンピュータ室)を学内LANに接続(9月)
南館3階に情報処理演習室(パソコン18台)を開設し、学内LANに接続(9月)
インターネット接続回線増速(OCN:1.5Mbps)(10月)
本学学生全員を対象に「高経ネット利用許可講習会」実施(10月~)
学生へのインターネット閲覧・電子メール利用サービス開始(10月~)
平成11年
[1999年]
南館が3号館に名称変更(4月) 1号館3階に131・135コンピュータ教室(各パソコン41台)を開設し、学内LANに接続(4月)
高崎経済大学コンピュータ・ネットワークシステムの運営に関する諸規定の制定(6月)
平成12年
[2000年]
附属情報センター設立(7月) 大学院棟OAルーム(パソコン6台)を開設し、学内LANに接続(4月)
運営母体は附属図書館事務室 図書館4階コンピュータ室システムを更改し、学内LANに接続(パソコン28台)(2001年2月)
初代 附属情報センター所長 石井満
平成13年
[2001年]
  学内LANサーバ更改(9月)
3号館3階331・332コンピュータ教室(旧CAI情報処理教室・情報処理演習室)更改(パソコン81台)(9月)
学部生のコンピュータ教室利用環境の変更(ID・パスワード認証導入)(9月)
英語教育eラーニングシステム(ALCネットアカデミー)導入(12月)
平成14年
[2002年]
第2代 附属情報センター所長 石井伸男
(4月)
 
インターネット技術を応用した「遠隔授業」実験であるJGN(研究用ギガビットネットワーク)共同研究事業への参画(4月、12月)
附属情報センター長・中期計画(基本構想)の策定(2002年6月19日)
平成15年
[2003年]
「附属情報センター運営委員会」へ改組
(4月)
3号館2階321コンピュータ教室を開設し、学内LANに接続(パソコン57台)(5月)
JGN(研究用ギガビットネットワーク)共同研究事業へメイン会場校として参画(10月)
1号館3階131・135コンピュータ教室システム更改(9月)
大学院棟経済・地域院生室、地域D院生室、421教室にパソコン設置(パソコン28台)(2004年2月)
文部科学省による「特色GP」の採択を受け、基幹スイッチ、その他通信機器導入、学内LANの基幹ネットワークを増強し、高速・広帯域かつ認証機能を持ったネットワークシステム構築(2004年3月)
平成16年
[2004年]
附属情報センターの運営母体は附属図書館事務室から切り離され、庶務課情報担当(4月) 英語教育eラーニング教材(もばリッシュ)導入(4月)
第3代 附属情報センター所長 石井伸男
(4月)
英語教育にインターネット技術を活用した教育手法導入(4月)
大学院棟経済・経営D院生室にパソコン設置(パソコン6台)(8月)
6号館6階641・642・643・644コンピュータ教室(全パソコン204台)をマルチメディア型シンクライアント方式にて構築。また、映像・音声を活用した新しい語学教育に対応するため、コンピュータ教室システムの一部にCALL機能配備(2005年3月)
平成17年
[2005年]
電子ジャーナル導入検討のため、「学術研究支援システム検討委員会」発足(4月) 英語教育eラーニング教材(CASEC)導入(4月)
大学案内ビデオ制作(4月~)
大学院棟のコンピュータ利用環境の変更(ID・パスワード認証導入)(5月)
学内LANサーバ更改(9月)
インターネット接続回線増速(Infoshere:6Mbps/ぷらら:100Mbps)(9月)
学内LANの通信制御の円滑化を図るため、1号館、図書館、研究棟の各棟に棟スイッチ導入(9月)
3号館3階331・332コンピュータ教室システムを更改し、マルチメディア型シンクライアントシステム配備(9月)
大学院棟OAルームコンピュータシステム更改(9月)
図書館4階コンピュータ室システムの更改し、マルチメディア型シンクライアントシステム配備(2006年3月)
メーリングリストシステム導入(2006年3月)
平成18年
[2006年]
第4代 附属情報センター所長 山本喜則
(4月)
英語教育eラーニング教材(e-L)導入(4月)
電子ジャーナル導入(4月)
図書館・1号館・6号館の「無線LAN・有線LAN」利用環境整備(4月)
センター規則改正に伴い、附属情報センターがWeb上の本学広報活動へ主体的に取り組む体制を整備し、大学の広報機能強化(6月)
「高崎経済大学ホームページ」の大幅な修正・更新(6月)
基幹ネットワークに光ケーブル増設し、3号館・大学院棟・新研究棟・事務棟に認証機能を持つ高性能スイッチ導入(9月)
平成19年
[2007年]
  3号館改修の第1期分の実施に伴い、附属情報センター事務室を1階に移設、1階にサーバ室整備(9月)
学生サービスの向上や教育・研究環境の充実のための「大学事務運営システム」構築に必要な基本設計を実施(12月~)
3号館2階321コンピュータ教室、1号館3階131・135コンピュータ教室システムを更改し、語学教育のためのCALL機能を備えたマルチメディア型シンクライアントシステム配備(2008年3月)
大学院棟コンピュータシステムを更改し、マルチメディア型シンクライアントシステム配備(2008年3月)
平成20年
[2008年]
第5代 附属情報センター所長 山本喜則
(4月)
新入生向けに「無線LAN接続講習会」開始(4月)
情報セキュリティポリシーの策定と円滑な実施を図るため、「情報セキュリティ委員会」発足(6月) 「悩み事相談システム」の構築とサービス開始(6月~)
附属情報センターの運営に関する諸規定の制定(7月) 「高崎経済大学ホームページ」の英語版の大幅な修正・更新(9月)
高崎経済大学情報セキュリティポリシーの制定(8月) 「大学事務運営システム」の第1期分構築(12月~)
7号館761・762・763・764・765コンピュータ教室(パソコン全192台)を、CALL機能を備えたマルチメディア型シンクライアント方式にて構築(2009年3月)
3号館改修の第2期分の実施に伴い、331コンピュータ教室のパソコンを増設(パソコン:全100台)、322・325コンピュータ教室をCALL機能を備えたマルチメディア型シンクライアント方式にて構築(2009年3月)
同窓会からの寄贈として「デジタル・サイネージ・システム」を設置し、学内の情報共有環境整備(2009年3月)
老朽化したデジタルPBXを最新型へ入れ替え(2009年3月)
平成21年
[2009年]
  電子掲示板システム(デジタルサイネージ)の運用開始(7月)
ウイルス対策ソフトキャンパスライセンスの導入(8月)
インターネット接続回線増速(SINET3:100Mbps/ぷらら:100Mbps)(10月)
3号館2階323コンピュータ教室をCALL機能を備えたマルチメディア型シンクライアント方式にて構築(2010年2月)
学内LANサーバを更改(2010年3月)
英語教育eラーニング教材(Speak!English)導入(3月)
大学事務運営システム「教務システム」システム構築完了(2010年3月)
平成22年
[2010年]
第6代 附属情報センター所長 山本喜則
(4月)
英語教育eラーニング教材「Interact Weblish」「CASEC-WT」導入(4月)
3号館の開館時間延長の開始(4月)
研究棟新IPアドレス体系への切り替えの実施(5月)
6号館641・642・643・644コンピュータ教室システムの更改(10月)
大学事務運営システム「教務システム」による履修登録開始(10月)
マルチメディア教材作成室を配備(2011年2月)
平成23年
[2011年]
公立大学法人化に伴う組織改正に伴い、学術情報センター設立(4月) 教員を対象に学外からの「教務システム」へのリモートアクセスサービスを開始(6月)

初代 学術情報センター長 戸所隆

インターネット接続回線切替(SINET4:100Mbps/ぷらら:100Mbps)(9月)
3号館331教室・図書館コンピュータ室の更改(10月)
大学構内無線LANの更改(10月)

「高崎経済大学情報セキュリティポリシー」の改訂(2012年3月)

平成23年第1回情報セキュリティ研修会の開催(3月)
平成24年
[2012年]
「学術情報センターグランドビジョン 2012」の策定(4月) 出欠管理システムの利用開始(4月)
「高崎経済大学情報セキュリティポリシー」の改訂(10月) 学生を対象に学外からの「教務システム」へのリモートアクセスサービスを開始(5月)
高崎経済大学情報セキュリティ緊急時対応計画の策定(10月) 第1回情報セキュリティ研修会の開催(6月)
第2回情報セキュリティ研修会の開催(11月)

3号館321教室、1号館131・135教室、7号館761・762・763・764・765 コンピュータ教室システム、大学院棟コンピュータシステムの更改(2013年3月)
平成25年
[2013年]

組織改正に伴い、情報基盤センター設立(4月)
初代 情報基盤センター長 鈴木淳

第1回情報セキュリティ研修会の開催(11月)
3号館1階マルチメディア教材作成室開設 (12月)
第2代 情報基盤センター長 山崎薫里(2014年2月) 3号館322・323・325コンピュータ教室システムの更改(2014年3月)     
平成26年
[2014年]
  研究室内有線LANルータ利用受付開始(4月)
英語教育eラーニング教材「iKnow」「ABLish(旧Interact Weblish)」「English Central」導入(4月)
情報倫理eラーニング教材「INFOSS」導入(4月)
第1回情報セキュリティ研修会の開催(11月)
研究室無線LANアクセスポイント利用受付開始(2015年1月)
6号館641、644コンピュータ教室システムの更改(2015年3月)
1号館131、135コンピュータ教室システムを6号館642、643コンピュータ教室へ移設(2015年3月)
図書館4階コンピュータ室システムを3号館324コンピュータ教室へ移設(2015年3月)
1号館ゼミ室に無線LAN設置(3月)
平成27年
[2015年]
第3代 情報基盤センター長 津川康雄(2015年4月)  図書館2階にPCコーナー開設(ノートPC20台)
6号館普通教室プロジェクター更新(8月)
第1回セキュリティ研修会の開催(11月)
ネットワーク管理システムの更新(3月)
1号館普通教室音響機器更新(3月)
平成28年
[2016年]
 

 通信回線を1GB専用線に変更し、SINET5に接続(4月)
図書館2階PCコーナーをデスクトップPC48台に拡大(4月)
3号館PC教室夜間開室を休止し、図書館に機能移管(4月)
インターネットサーバを更新し、データセンターに設置(8月)
大学メールをOffice365に変更(8月)
第1回セキュリティ研修会の開催(12月)